こんにちは、シュンです。


前回、お話ししたとおり、ぼくの家に、
西村順さんのあがり症克服講座DVDと
コミュニケーション力をアップするためのDVDの
2枚が届きました。


ぼくは、早速、そのうちの1枚を取り出して、
DVDプレーヤーにかけてみました。

「あがり症克服講座」のDVDです。

西村順式あがり症克服講座DVD



90分ほどの内容でしたが、
ぼくは、食事を取るのも忘れて、
食い入るように、画面を見ていました。


初めて見た感想は、
「まぁ、こんなものかな」という感じでした。

やはり、期待感はすごく高かったので、
少し肩すかしをくらったような感じです。

特に、説明の中で、
話し方教室で教わった部分と重なる部分もあったので、
そのところが少し退屈に思えたんです。


しかし、あがり症を克服するための
トレーニングの解説部分では、
このトレーニングを続けさえすれば、
あがり症の克服に2歩も,3歩も近づくように感じました。

なので、2回目は、この部分を重点的に
見ようかと思います。


※その詳しい内容については、
また、別の記事でお伝えしたいと思います。





続けて、2枚目のDVDを取り出して、
DVDプレーヤーにかけてみました。

こっちは、あとで追加で買った、
コミュニケーション力をアップするためのDVDです。

パーフェクトコミニュケーション


110分ほどの内容で、
人とのコミュニケーションの取り方が、
詳しく説明されていました。


一部、先ほどの「あがり症克服講座」のDVDの
内容と重なる部分もありましたが、
コミュニケーションの取り方の基本など、
ぼくにとっては、目から鱗(うろこ)の内容も数多くあったんです。

やはり、人とコミュニケーションをとる技術については、
こっちのDVDの方が詳しく説明されています。

コミュニケーションの取り方について
詳しく教わりたいと思っていたぼくにとっては、
正直、これを買って正解だったと思いました。


こうして、ぼくは、昼間届いた、
西村順さんの2枚のDVDを、4時間ほどかけて、
ぶっ通しで見てみました。


しかし、ただ見ただけなので、
その内容がすべて頭に残っているはずもなく、
やはり、何回も何回も見る必要があると感じました。

特に、正しくトレーニングを実践するためにも、
トレーニング方法については、じっくり見る必要がありそうです。


そんなわけで、翌日から、DVDを少しずつ見ながら、
実際のトレーニングをやっていきたいと思いました。



「西村順式あがり症克服」のページを見てみる